2011年09月27日

パンテアイスレイ

おはようございます。
今日は、カンボジア旅行2日目、これからパンテアイスレイです。


パンテアイスレイ 入り口パンテアイスレイ 入り口

パンテアイスレイ寺院は、別名「女性の砦」とよばれ、言うなれば女人高野のような女性の為の寺院です。遺跡は、女性特有の丸みと柔らかさをもった精巧な建築と彫刻が特徴で、観光にも人気のスポットでもあります。入り口から寺院中央まではリンカの形をかたどった灯篭があり、他にも古代クメール語を彫った柱などもあります。この古代クメール語は、一部のバラモンにしか読めないとか…何が書かれているのかやら。

リンカ型灯篭リンカ型灯篭
古代文字古代文字

寺院の手前にはリンカを置いていた台座とシヴァ神の乗る水牛ナンディの象があります。リンカとはシヴァ神の御神体で男性器をかたどっています。そして、その台座は、女性の陰部をかたどっているといわれています。すなわち、二つが合わさることで雌雄一体、宇宙の神秘を現しているそうです。

リンカ 台座リンカ 台座

他にも様々な彫刻が、物語を語っています。

パンテアイスレイ彫刻パンテアイスレイ彫刻

そして、いよいよ寺院本体へ

パンテアイスレイパンテアイスレイ
パンテアイスレイ 2パンテアイスレイ

どうです。何となく丸みというか女性らしい感じの寺院じゃないでしょうか。本当に美しい寺院でした。
このパンテアイスレイの駐車場横には、さまざまなお土産屋さんもあるので楽しめると思います。

と、駐車場に見慣れた跳ね馬が…

カンボジア製フェラーリカンボジア製フェラーリ

今日のオチです。


葛山幻海





posted by 幻海 at 08:17| Comment(0) | タイ・カンボジア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

尺八の修理・販売のことは、尺八修理工房幻海にご相談ください。英語版サイトもあります。他にも、尺八の保管方法などお得な情報も発信中。尺八関連の小物(譜面台・歌口キャップなど)の販売はGNKAI Music Web Shop
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。