2012年03月11日

追悼の意

おはようございます。


今日は、3/11。あの未曾有の大震災からはや一年。
被災地の方々は、救われているのでしょうか?
当時亡くなった人も、精一杯生きている人にも哀悼の意を奉げたいと思います。

当時の映像を振り返ると、とても生々しくあの日のことを鮮明に思い出して、吐き気をもよおしそうになります。現実なのにあまりにも非現実な大災害にただただ無力でちっぽけな自分を思い出させます。けど、そのことを忘れない、忘れてはいけないから気持悪くなってでも記憶に焼き付けないといけない。この大災害は今も続き、そして確かに悲劇という言葉では納めきれない筆舌な辛さでした。しかし、そんな中にこそ光る人間の温かさや絆を感じ取れたのも事実です。その全てを受け入れて歩みを進めていきましょう。


私も微力ですが、精一杯自分のできることで貢献したいと思っています。

合掌


葛山幻海
posted by 幻海 at 10:33| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
尺八の修理・販売のことは、尺八修理工房幻海にご相談ください。英語版サイトもあります。他にも、尺八の保管方法などお得な情報も発信中。尺八関連の小物(譜面台・歌口キャップなど)の販売はGNKAI Music Web Shop
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。