2012年03月03日

忍者の尺八

おはようございます。
日に日に春めいてきましたね。
最近では、冬用の布団では夜中に暑くて剥いでしまう様になりました。


さて、いろいろと尺八のことを調べているうちに知ったのですが…江戸時代頃には、忍者たちの尺八の流派があったそうです。その名も「忍流(しのぶりゅう)」。高橋空山によれば、甲賀忍者によって伝えられた流派で、もっぱら短尺の尺八が好まれたそうです。

詳しくは、こちらの忍流の尺八を参考にどうぞ

そのうち伊賀や甲賀あたりにフィールドワークをして色々調べてみるのも面白いのかもしれませんね。


葛山幻海
posted by 幻海 at 08:29| Comment(0) | 尺八 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
尺八の修理・販売のことは、尺八修理工房幻海にご相談ください。英語版サイトもあります。他にも、尺八の保管方法などお得な情報も発信中。尺八関連の小物(譜面台・歌口キャップなど)の販売はGNKAI Music Web Shop
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。